2017年09月09日

京都亀岡のサッカースタジアムの建設反対の裁判が起こる?せっかくスタジアムが楽しみなのに。

京都亀岡のサッカースタジアムで反対の裁判が起きました。サッカースタジアムを楽しみにしている人もいるのに、また裁判というのは非常に残念です。理由が投資費用以上に効果がないということですが、亀岡市民なら、効果を一緒に考えて、亀岡スタジアムを中心に市を発展させる方法を考える時期だと思います。例えば、亀岡のサッカースタジアムで、有名歌手やアイドルのコンサート、大規模なイベント、食の祭典などのイベント等で人を集めて、新しいレストランや店を誘致してと、夢が広がるではありませんか。亀岡市のイオンでは本屋が撤退したり、店の倒産も増えています。亀岡市の人口も減っています。これから、亀岡市を発展させるには、何か起爆剤や従来からの転換が必要なのです。私や複数の友人や子供はサッカースタジアムに期待をしています。夢を持っています。サッカースタジアムの建設に反対するのではなく、サッカースタジアムをどう活用するか考えて提案する時期ではないでしょうか。建設反対ばかりするのではなく、市民に開かれたサッカースタジアムになるような提案を市民みんなで考えましょう。
IMG_20170909_133658.jpg
posted by 京都丹波亀岡ニュース社(kyotokame) at 23:16| スポーツ
おすすめ観光情報
カテゴリ
タグクラウド
検索ボックス