2016年04月23日

放射能って何故怖いのか?放射線の怖さ〜体の中で何が発生するのか?チェルノブイリでは、半径30キロが立入禁止

放射能は何故怖いのか?
放射能と体の異常を調べました。
★放射線は、物質をとおりぬける→細胞が傷つく→ガン化
★放射線を出す能力=放射能
★放射性物質のセシウムは、放射性を数十年以上も出す。
そのため、チェルノブイリ原発の事故により、作業員や住民が犠牲になった。
さらに今でも、原発から、半径30キロ以内は、立ち入りできないという。
日本の福島の原発は本当に大丈夫なのか。
本当に、将来も含め、病気が増えないのか、ガンが増えないのか心配しています。
タグ:放射能
posted by 京都丹波亀岡ニュース社(kyotokame) at 10:20| トピックス
おすすめ観光情報
カテゴリ
タグクラウド
検索ボックス