2016年02月07日

京都の亀岡には、映画、テレビのロケ地がたくさん〜ここに行けばロケをしている芸能人に会えるかも

京都の亀岡には、映画、テレビのロケ地がたくさんあります。
先日紹介し、実際にロケしている現場をみたのが、走田神社でSMAPの木村拓哉さんが出演の映画でした。
他にもたくさんありますので、一部を紹介します。
★走田神社
無限の住人、宮本武蔵:SMAPの木村拓哉さん
★桂川の堤防
NHK連続テレビ小説「あさが来た」
★丹波国分寺(亀岡市千歳町)
NHK連続テレビ小説「あさが来た」、隠し剣鬼の爪
★龍潭寺(亀岡市ひえ田野町)
水戸黄門、大奥など
★出雲大神宮
陰陽師など
★へき亭
水戸黄門、暴れん坊将軍など
★大本本部亀岡城
このように亀岡には、ロケ地がたくさんあります。
ロケ地に行くと、撮影現場に会えるかもです。
タグ:ロケ地
posted by 京都丹波亀岡ニュース社(kyotokame) at 09:38| トピックス
おすすめ観光情報
カテゴリ
タグクラウド
検索ボックス